新聞資料の利用

【2020年3月2日更新】
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間、閉室とします。
The reading room of MSSA has been temporarily closed to prevent the spread of the novel coronavirus.

当センターで利用できる新聞資料は、こちらから確認できます。

閲覧手続き

入室時にカウンター備え付けの「社会情報研究資料センター閲覧票」に閲覧を希望する資料を記入し、身分証とともに提出してください。書庫に配架されている資料は、職員が出納します。

施設・機器

■マイクロリーダー3台
■情報検索用パソコン4台(第2閲覧室の1台は閲覧専用でプリントアウト不可)
■プリンタ(A3対応:2台、A4対応:2台)
利用する資料に応じて職員がご案内します。

縮刷版、未製本の原紙の文献複写(コピー)

■複写申込書(カウンターで配布)に必要事項を記入し、カウンターで職員の確認を受けてください。
■ 職員の指示がありましたら、5階図書室へ移動し複写申込書を提示して、セルフ式コピー機をご利用ください。(1枚につき、モノクロ10円、カラー50円)
■ 複写が終わったら、複写申込書を1階センターのカウンターにご提出ください。

マイクロフィルム、データベースからの複写(印刷)

■複写申込書(カウンターで配布)に必要事項を記入し、第一閲覧室のプリンタで印刷した資料とともにカウンターに提出して、職員の確認を受けてください。
■ 職員より複写料金請求書を受け取り、大学構内(安田講堂脇)にある三井住友銀行ATMから所定の銀行口座に指定の料金を振り込んでください。振り込み料金はかかりません。(指定された以外の方法で振り込むと手数料が発生します。
■ ATMで発行された振込明細書をカウンターに提出してください。
■複写料金(1枚あたり)
学内者:モノクロ20円、カラー60円 / 学外者:モノクロ40円、カラー80円

※マイクロフィルム自体の複製はできません。また、データベースからのファイルのダウンロード保存はできません

製本済原紙の複写(業者依頼)

業者指定の文献複写申請書(カウンターで配布)に必要事項を記入のうえ提出してください。
※複写物は業者から郵送されますが、到着までは約1ヶ月かかります。料金等詳細はお問い合わせください。

「利用案内」ページへ戻る